2020/5/25~31 ビックバンシステム(FX自動売買ツール)の収益結果

月末&週末にトランプの発表ありってことで最後までドキドキの一週間でしたが、みなさまはいかがでしたでしょうか。
私としては5月中にアホなミスでもってしまった含み損を解消したいってことでどうにかこうにか清算できました。
25日の月曜日に107.8円台になったあたりでこれ以上上がりそうにないなってことで108円後半で持ってたロングポジションを清算。
その日のうちにググっと円高になったのでいい感じでした。
あとはひたすらさらに円高になるのを待つ日々。
106.8円台のショートエントリーも持っていたのでもう少し。
そして金曜日の午前にググっと円高になり107.4円台になったところで半分ほど清算。
全部じゃないのはちょっと欲を出したから(笑)
この欲でいつもやられるんですけどねー。
まだまだ感情をコントロールできていません。
でもトランプの対中国への姿勢表明があるってことだったのと、ぬるい対応ではないとの予想から円高になるのかな?と予想。
そんなこんなで発表を待っていました。
が、待ちきれず途中で損切りしたらさらに円高に(笑)
もうちょい待ってたら含み損なしで全ポジションクローズできたのに・・・
な~んてことは良くある話でしょうね。
まぁ良し。
これであとはツールにお任せで放置できるわけですが、やっぱ損した分くらいは取り戻したいなんて思ってしまうもの。
ツールのエントリーに合わせて少しだけ今後もエントリーしていこうかと思います。
あと土曜の朝チェックしたら、しっかりドル高に動いてましたねー。
完全に予想外れてるやん(笑)
けっこうな損失になりましたが、これでようやくFXに時間をとられなくなり、5月最後にこころ五月晴れ。
あとはビックバンシステムにお任せできます。
ではこの週の収益結果と5月の月間報告も。

この週のビックバンシステムの稼ぎは・・・

2020/5/25-31 ビックバンシステムの収益

ツール自体はプラス127.15ドルでした!
が、裁量エントリー分の損切りがマイナス351.35ドルも(笑)
ってことでトータルではマイナス224.2ドルでした。
アカンやん・・・。
とはいえ、だいたいビックバンシステムの挙動や安全ラインもわかったことなので、これからは下手に保険エントリーして損失を抱えることはなくなる、、、はず!
でも人間って損失のほうが感情を揺さぶられるとの研究結果もでているようなので、どうにかして取り戻したいとの思いもあります。
そこでビックバンのエントリーに合わせて自分でも少しだけエントリーしていこうかと。
ビックバンは全10ポジエントリーするので、2ポジエントリーするごとに自分で1つエントリーみたいなルールでやっていこうと思います。

最終残高は・・・

2020/5/25-31 ビックバンシステムの収益 残高

2804.9ドルまで減少。
前週の3029.11ドルからかなり減ってますがすぐに挽回できることでしょう。

5月度のビックバンの稼ぎは・・・

プラス560ドルくらいなので、日本円で約6万円!
20万の資金に対して6万なら30%の利率ですね。
途中でロットを0.01→0.02に引き上げているので、もう少し上乗せできるはず。
かなり稼ぎの良いFX自動売買ツールだと思います。