GemForexで口座開設できない!その原因と解決方法は?

GemForex口座開設できない アイキャッチ画像

いまや海外のFX業者で口座開設している日本人は数多くいます。

私もそのうちの1人ですが、GemForex(ゲムフォレックス)は使ったことがありませんでした。
(ジェムフォレックスじゃないのね汗)

日本人一番人気のXMトレーディングをはじめ、HotForex、is6comなど複数で口座開設していますが、いろいろ調べた結果GemForexもいいじゃん!ってことでこの度GemForex口座を開設!

開設手順はこちらを参考にしてください↓

で、中にはスムーズに口座開設できないって人もいると思います。

そこでここではGemForex口座を開設できない人向けにその原因と対処方法をまとめました。

せっかくGemForexでFXを始めるなら気持ちよくスタートしたいですからね。

できない原因をサクッと解決してガッツリ稼いでいきましょう!

GemForexで口座開設できない原因は?

GemForex口座を開設できない原因

GemForex口座を開設できない主な原因

  • 本人確認で審査落ち
  • 過去に口座開設していたのを忘れている
  • たまたまサーバーメンテナンス中だった
  • 認証メールが届いていない
  • 1アカウントの口座開設上限数を超えている
  • 禁止事項を犯したことがある
  • デモ口座を開設している

主な開設できない原因はこれくらいですね。

1つ1つ解説していきます。

【できない原因1】本人確認で審査落ち

GemForexの本人確認は口座開設時の入力項目が正確かどうか?を見ているだけ。

年収や家族構成、犯罪歴などをチェックしているわけではないため、身分証明書どおりなら問題なく審査に受かります。

逆に落とされる=開設できないってことはどこかを間違えているんですね。

あとGemForexの利用規約にも書かれていますが他人名義の口座開設はできません。

またあまりないとは思いますが、家族や友人の口座開設を手伝っているときなど間違えて本人以外の身分証明書を送っているミスをしていませんか。

余程のことがない限り審査落ちはないので初歩的なミスを疑ってみてください。

なお手伝うくらいなら問題ないと思いますが、その人のアカウント上でトレードを代行するには禁止されています。

利用規約に他人のアカウントを使うことはNGと書かれてますからね。

ぶっちゃけその人の端末でトレードする分にはバレるはずもありませんが、自分が普段使っている端末から他人の口座にログインして使うとバレるでしょう。

【できない原因2】過去に口座開設していたのを忘れている

魅力的なボーナスに惹かれてとりあえず口座開設だけしすっかり忘れていた、なんてパターンもありえます。

そんなときはまずGemForexサポートに問い合わせてみましょう。

なお残念ながらボーナスは1人につき一度キリなのでもらえません。

とはいえ口座を90日間放置すると勝手に凍結されているので3カ月以内での出来事になるはず。

これくらいならアカウントを開設したときのメールも残っているかもしれません。

一度かこのメールをチェックしてみましょう。

なおGemForexがオープンしたのは2014年10月1日。

そしてどの業者もオープン時は特別に強力なボーナスを出しているものです。

そのときに口座開設していた人はとっくに凍結されているので改めて開設すればいいだけですね。

【できない原因3】たまたまサーバーメンテナンス中だった

GemForex側のサーバーがメンテナンス時間だった場合は手続きできません。

しばらく待ってから再トライしてみましょう。

サーバーメンテナンス時間はサポートからメールで案内あg届いているはずです。

サーバーメンテナンスの案内メールの例

xxxxx様

お世話になります。
GEMFOREX事務局でございます。

本日は、サーバーメンテナンスのご連絡です。
大切なご案内となりますので、最後までお読み下さいませ。

以下の日時におきまして、サーバーのメンテナンスを予定しております。

メンテナンス予定時間
2022年10月1日(土) 19:00 ~ 2022年10月2日(日) 0:00(日本時間)

※状況により、予定時間を超過する事も考えられますので、予めご了承ください。

メンテナンス中は、資金移動や出金ができませんので、ご留意くださいますよう、お願いいたします。

だいたいFX市場が閉まっている土曜に昼から日曜にかけて実施されているので週末に口座開設しようとしているとできない可能性もあるでしょう。

とはいえメンテナンス時間は数時間で終わることがほとんどです。

直近の実施時間の例

2022年4月30日(土) 10:00 ~ 2022年5月1日(日) 0:00
2022年4月23日(土) 8:00 ~ 21:00
2022年4月9日(土) 20:00 ~ 2022年4月10日(月) 01:00

多くは土曜日で終わる感じですね。

たまに1日以上メンテンナンスしているときもありますが、そんなタイミングで口座開設することになったらあきらめて待つしかないですね(汗)

神様が「いまじゃない!」とアドバイスしてくれたんだと思いましょう。

【できない原因4】認証メールが届いていない

口座開設手続きを済ませると認証メールが届きます。

GemForexは海外業者なので海外からのメールとなり、もしかしたらメールソフト側で拒否設定になっているかもしれません。

迷惑メールなども確認しつつ、設定も見直してみましょう。

どうしても届かない場合は、Gメールなどメジャーなフリーメールサービスを使いましょう。

【できない原因5】1アカウントの口座開設上限数を超えている

GemForexは全部で5個まで口座開設できます。

もし6個目を作ろうとしているなら開設できないので保有数を確認してみてください。

いま開設している数はGemForex公式にログインすれば確認できます。

もしくは開設すると「xxxxx様 【GemForex】口座開設完了のご案内」というメールが届いているので5件あれば上限いっぱいです。

【できない原因6】禁止事項を犯したことがある

おそらくほとんどの人は読まない「利用規約」にやってはいけないことが書かれています。

ここに書かれている禁止事項を犯していると二度と口座開設できない可能性もありえます。

リアル店舗での出禁みたいなものですね。

知らず知らずのうちに犯してしまうこともありえなくはないので、一度サラッとでいいので禁止事項をチェックしてみましょう。

こちらでFX初心者がやってしまいがちな禁止行為をまとめているので参考にしてください。

それでもよくわからないときはGemForexサポートに問い合わせてみましょう。

なおアカウント凍結は氏名などをほとんど変えてしまえば再登録できるとは思いますが、現実的ではありません。

最初から禁止事項をやってしまわないよう確認しておくことをおすすめします。

【できない原因7】デモ口座を開設している

現金でFXトレードするにはリアル口座を開設しなければできないわけですが、デモ口座を開設していませんか?

デモ版を解説したら当然できていないのでサーバー名を確認してみてください。

取引ツールでログインしている口座のサーバー名が「GemTrade-Demo」となっていたらデモ版です。

ちなみにリアル版は「GemTrade-Live」「GemTrade-Live2」といった名称です。

 

以上、口座開設できない原因と解決方法を紹介してきました。

やる気満々だったのにスムーズに開設できないことからGemForexに不信感を持ってしまった人もいるのでは?

そこでGemForexがどんな業者かまとめました。

海外FX「GemForex(ゲムフォレックス)」ってどうなの?

GemForexロゴ画像

GemForexの魅力

  • 入金不要ボーナスが他社より多い
  • ジャックポット入金ボーナスあり
  • ハイレバレッジ
  • ゼロカットあり
  • スキャルピング用口座もあり
  • 無料自動売買ツールあり
  • ミラートレードOK

細かく言えばもっとありますが、目立ったものをザっとリストアップしただけでこれだけのいいところがあるGemForex。

もう少し詳しくみていきましょう。

入金不要ボーナスが他社より多い

海外FX業者の多くは口座開設し有効化(本人確認完了)を済ませるといくらかのボーナスがもらえます。

その額はたいてい数千円。

1万円を超えるところはほとんどありません。

そんな中でGemForexは1~2万円ものボーナスを配布。

これだけでもFXを始められてしまいます。

「そんな額をくれるとなると後が怖いんだけど?」

と思う人もいるかもしれませんが、なにもないので心配不要。

本当にただ2万円ボーナスをくれるだけなので自由に使いましょう。
(タイミングによって1万円になるのでもしそうなら数日待てば2万になります)

自分の財布から持ち出さなくても十分な金額なのでFX初心者には最適な業者ですね。

ジャックポット入金ボーナスあり

GemForexのおもしろボーナスがジャックポットによって毎日当選する入金ボーナス。

抽選参加条件は1日5ロットのトレードなので小資金でスタートしているFX初心者の方だと厳しいんですが、極端に難しいわけでもないライン。

少し慣れてくれば十分クリアできるでしょう。

ジャックポットと言うだけあって当選時のボーナス額は2~最大1000%までと幅広く用意されています。

そしてGemForex側が公開している当選確率は100%以上が半分ほどなので結構当選する感じですね。

ちなみに上限は100万円まで。

もし1000%が当選したら10万円入金すれば100万ボーナスが付与→残高110万円でトレードできます。

これだけあれば1日5ロットくらい簡単にクリアできるようになります。

ジャックポット狙いばかりしていても稼げるわけではありませんが、入金しようと思っている人は意識的に条件クリアし当選を待ってからにしたほうがお得です。

ハイレバレッジ

GemForexはベースとなるレバレッジが1000倍です。

レバレッジはてこの原理を意味し、小資金で大きな注文ができる仕組みのこと。

1000倍設定なら1000円の元手で100万円のポジションを注文できます。
(1000円×レバレッジ1000倍=必要証拠金100万円)

注文できるってだけなので残高に余裕は必要ですが、GemForexのボーナス2万円をもらっているはずなので見入金でも残り19000円と余裕があるはず。

他社なら3000円くらいしかボーナスがなかったりするためそんな額を注文したらいきなりピンチですね(汗)

でもGemForexなら問題なく注文できます。

ほかにもGemForexではレバレッジ5000倍口座が選べます。

ここまでハイレバレッジに対応する海外FXは少ないので大きな強みの1つですね。

ただし特殊なサービスであるため利用時に規制も多いです。

使ってみたい人はこちらの記事を参考にしてください。

ゼロカットあり

残高がマイナスになったときの借金分をないことにしてくれる仕組みをゼロカットと言います。

これはGemForexだけの仕組みではなく海外FX業者ならたいてい導入されています。

でも国内業者にはない仕組みですね。

これがあるだけで借金を背負う心配から解放されるので、FXに不安を感じている人ほどゼロカットがある業者を選んだほうが安心です。

スキャルピング用口座もあり

スキャルピングは超短時間に注文を繰り返すトレード手法のこと。

FX初心者にはあまり関係ないトレード手法ですが、興味ある人には専用口座も用意されています。

ただしボーナス無し、自動売買ツールやミラートレード非対応など完全にスキャルピング専用なのでおすすめではありません。

無料自動売買ツールあり

GemForexでは無料提供されているFX自動売買ツール(EAともいう)が用意されています。

名前のとおり自動でFXトレードをしてくれるソフトウェアのことで、相場が落ち着いているときに威力を発揮してくれるものがほとんど。

逆に変動に弱いツールが多いので使いどころさえ間違えなければ楽して稼げるはずです。

GemForexでは無料VPSも提供している

FX自動売買ツールはパソコンを24時間稼働させ続けなければいけません。

自宅のパソコンだと難しい人もいるのでは?

そんな人はGemForexで無償提供されているVPSサービスを利用しましょう。

24時間365日稼働し続けているサーバー上で取引ツールを動かしつづけられます。

なお残高がGemForex口座に50万円以上ないと無償にはならないので、FX自動売買ツールを使いたい人は目安にしてください。

ミラートレードOK

プロトレーダーのトレードをそのままなぞってくれるトレード方法です。

絶対勝てるわけではありませんが、FX初心者のトレードよりは勝率が高いことは間違いないでしょう。

FXをやる時間がとれないサラリーマンの方なら、就業中はミラートレードで、帰宅したら自分の裁量でトレードするなんて使い方もありですね。

もちろん全部お任せでもOK。

GemForexの信頼性は?お金を預けても大丈夫?

GemForexの信頼性

金融ライセンスを取得済み

FXブローカーとしてオープンしてから数年は金融ライセンスなしで運営してきたGemForex。

それでも強力なボーナス提供によって口座開設数を増やし続けてきました。

が、やはり信頼性は低かったんですよね。

でも少し前にニュージーランドのライセンスを取得しました。

これでようやくFX初心者の方にもおすすめできるレベルになったと言えます。

DD方式なのは少しマイナス

DD方式とはユーザーの注文を一旦GemForexが預かってから市場に流す方式です。

反対にFDD方式というものがあり、こちらはユーザーの注文をそのまま市場に流すため信頼性は高め。

DD方式のように一旦手を加えられるタイミングがあるとユーザー側からは何されてるかわからず不透明なんですよね。

最悪市場には探さず業者ないで処理されているだけってこともあります。

GemForexはそこそこ運営歴も長くこれまで大きなトラブルも起こしていないので大丈夫だと思いますが、100%安全とはいいきれません。

もし心配なら大金を預け入れないようにしましょう。

なお私は気にせず使っています。

まとめ

GemForex口座を開設できないときの原因と解決方法をまとめました。

つまづきそうなポイントは抑えてあると思います。

もし解決できなかったら、まずはGemForexサポートに問い合わせることをおすすめします。

ライブチャットなら完全日本語対応で、平日10~17時までならすぐに返答がもらえます。

その時間に問い合わせできな人はメールで問い合わせましょう。