XMのパートナー口座とは?報酬や紹介のやり方、登録方法を解説

XMのパートナー制度 アイキャッチ画像

XM公式ホームページにアクセスすると上の方にあるメニュー項目に「パートナーシップ」というものがあります。

ここではXMのパートナーとはどんなものなのか?

その内容について解説していきます。

XMパートナー口座の開設はこちら

XMトレーディングのパートナー制度について徹底解説!

XMのパートナーとは?

ネーミングそのままでXMトレーディングのビジネスパートナーになる仕組みです。

XM口座開設してくれるお客さんを私に代わって見つけてきてくれたら報酬上げますよ、という営業代行みたいなものですね。

そしてパートナーに登録するにはパートナー口座を開設することになります。

XMのパートナー口座とは?

XMのパートナーになるにあたってあなたへの報酬が支払われるパートナー口座を開設しなければいけません。

1か月単位で集計して翌月○○日に指定の銀行口座へ支払い、といったことはやってくれません。

逐一パートナー口座に入ってきます。

そこから自分の銀行口座へ振込手続きする流れですね。

ちなみにFX取引用の口座とはまったくの別物です。

ほかの海外FX業者にはトレードもパートナー報酬も一緒の口座にしているところもありますが、XMトレーディングは100%別管理なので間違えないようにしましょう。

間違えたからってデメリットはありませんけどね(汗)

XMパートナー制度で紹介したときの報酬はいくら?

営業代行するにしても、自分の貴重な時間と労働力を使うため報酬が低くてはやる気になりませんよね。

XMパートナーの報酬はランクに応じて違ってきます。

ランク別のパートナー報酬額

ランク別のXMパートナー報酬

ランク報酬額
(1ロット)
ランクアップの
必要ポイント
(1ロット=1p)
累計
ポイント
集計期間
ブロンズ3ドル
シルバー5ドル150ポイント150ポイント30日間
ゴールド7ドル100ポイント250ポイント30日間
プラチナ9ドル250ポイント500ポイント30日間
VIP10ドル200ポイント700ポイント30日間

あなたの紹介から登録してくれたお客さんが10万通貨=1ロットの取引を完了させたときにランクに応じて表のような報酬額がもらえます。

”取引完了”なので注文→決済までですね。

ポイントはFXトレードで1ロットの注文に対して1ポイント獲得できます。

ランクアップに必要なポイント数は表のとおりですが、最上段のVIPになるまでトータルで700ポイント必要です。

期間が30日間なので約1か月で700ロット毎月トレードしてもらわないとVIPをキープできない計算。

とはいってもお金持ちトレーダーを上手に捕まえれば月1000ロットとか取引しれくれる人もいるので、運しだいではあっさり月収100万オーバーなんてこともありえます。

そこまでいったら本業にしてしまってもいいですね。

XMゼロ口座はランクアップ対象外

XMでは選べる口座が3つあります↓

  • スタンダード
  • マイクロ
  • ゼロ

このうちスタンダードとマイクロタイプは上で紹介した報酬率が適用されます。

が、ゼロ口座だけは登録ユーザーがどれだけトレードしてくれてもランクアップに必要ポイントに加算されません。

報酬はもらえますが1ロット当たり5ドルに固定されています。

目安となる獲得数と報酬額

ランクアップに必要なポイントはわかったものの具体的に何人くらいを獲得&どれくらい報酬を得れば昇格できるんでしょうか。

目安を見ていきましょう。

ランク次ランクへの
獲得数目安
報酬額の目安
ブロンズ1~15名0~450ドル
シルバー1~25名450~1250ドル
ゴールド1~50名1250〜3500ドル
プラチナム1~70名3500〜6300ドル
VIP6300ドル以上

目安の獲得人数は一人当たり30日間で10ロットにて計算しています。

なお0.01ロットでトレードする人も多いためもっと多くなる可能性もあります。

逆に1人の大口トレーダーを獲得できれば1名でも達成可能です。

パートナー登録してすぐはブロンズランクからのスタートです。

最初の段階であるシルバーにランクアップするには150ポイント必要なので150ロットの取引が必要。

よって3ドル×150ロット=最大450ドルの報酬となります。

ゴールドに昇格するには250ポイント必要なので250ロット分のトレードが必要です。

よって5ドル×250ロット=最大1250ドルの報酬が見込めます。

同じようにプラチナムは500ポイント必要なので500ロットでランクアップ。

報酬額は7ドル×500ロット=最大3500ドルを見込めます。

最上位ランクのVIPは700ポイント=700ロットを30日間で獲得しなければいけません。

ここまで行くにはかなりの獲得数が必要ですね。

また私の経験ではFX初心者は最小の0.01ロットで堅実に練習する人からギャンブルのように高ロットでバンバントレードする人に分かれます。

紹介する側としては高ロットだと報酬が多くなって嬉しいのですがたいてい続きません(汗)

ほぼほぼ資金を溶かしてFXをやめてしまう傾向が見られます。

それよりも堅実に続けてもらい稼げるようになってくれたほうが報酬は積み重なっていきますね。

ランクダウン(降格制度)はある?

各ランクの降格条件は以下のとおりです↓

  • ブロンズ・・・なし
  • シルバー・・・なし
  • ゴールド・・・なし
  • プラチナム・・・なし
  • VIP・・・3ヶ月で2100ポイント獲得できなければ自動降格

VIPだけは自動降格システムがあります。

といってもプラチナムとの報酬差は1ロット当たり1ドルだけなので報酬額にそこまで大きな影響はでないでしょう。

ただし成績は著しく悪いと担当者から連絡があるはずです。

私もまだ経験したことがないため詳細は不明ですが、たとえばプラチナムに上がって完全放置し毎月の獲得数がゼロの状態が続けば降格する可能性はありそうですね。

働かざるもの食うべからず。

動いていない人に高い報酬を支払い続けるはもXM側にとってマイナスなので仕方ないでしょう。

報酬の出金方法は?

  1. XMパートナー口座へログイン
  2. メニューの「出金」を押す
  3. 「出金申請」を押す
  4. 出金方法を選ぶ
  5. 手段別に必要情報を入力する
  6. 申請する

獲得報酬の出金方法は大きく分けて2パターンあります。

  • XM取引口座への出金
  • 指定の決済サービスへ出金
XM取引口座への出金

XMでトレードしている人は取引口座を持っているはず。

そこへパートナー口座から資金振替するパターンが1つ。

そのままトレード資金にできるので残高に補填したかったり新規にFXを始めたい人はこの方法もありですね。

ただしXMパートナー報酬がトレード報酬と混ざってしまうため確定申告時に面倒です。

なお個人事業主としてやっている人はトレード報酬扱いになってしまうと雑所得となり税金が高くなる可能性大。

事業による所得として確定申告するためにも取引口座への出金はおすすめしません。

指定の決済サービスへ出金

もう1つは直接あなたの銀行口座や決済サービスへ送金してもらう方法。

これだけに種類が用意されています↓

XMパートナー口座からの出金手段

  • 電信送金(銀行送金)
  • Skrill
  • Neteller
  • bitWallet
  • BXONE

銀行送金は手数料が2500円かかるためかなり割高ですが40万円以上の申請なら無料になります。

しっかり稼いでから出金申請したいですね。

その他の出金手段は海外のオンライン決済サービスです。

それぞれで口座開設して本人確認を済ませるなど手間がかかるので使いたい人は先に済ませておきましょう。

この中ならbitWallet(ビットウォレット)をおすすめします。

bitWalletから銀行への出金は手数料が800円ほどなので割安ですね。

XMのパートナー口座を作るメリット・デメリット

パートナー口座のメリット

  • 初期費用0円でも始められる
  • ライフタイムコミッション制なので報酬が継続しやすい
  • 担当者がついてくれる

やり方しだいですが、無料ブログやSNSツールを使うだけなら初期費用0円でできるハードルの低さはメリットです。

リアル店舗を出すとなると1000万円以上かかることもザラですが、WEBツールを使うだけなのでコストをとことん抑えられます。

またXMパートナー報酬はライフタイムコミッションといってあなたの紹介で登録してくれた人が取引し続ける限り報酬も発生し続けます。

また必ず担当者がいるので、何か困ったことわからないことがあればすぐに問い合わせられます。

絶対に成果をかげなければいけないわけでもありませんし、パートナー口座を開設だけして放置の人もいますからね。

特にノルマもないので縛られることなく自由にパートナー活動できます。

パートナー口座のデメリット

  • 続かない人が多い
  • 初報酬まで時間がかかる

初期費用が安く、とくに縛りもないためちょっとやって報酬がでなければすぐやめてしまう人がほとんどです。

知り合いにFX投資を始める人がたくさんいるならあなたの紹介で口座開設してもらえれば簡単に報酬は発生します。

でも身近にそうそうFXをやろうって人は少ないのが現実です。

そのため初報酬があがるまでかなり時間がかかります。

そういったデメリットから、具体的な数字わかりませんがずっと続けられる人は5%にも満たないでしょう。

始めやすくやめやすいビジネスなのでもともと本気度が低い人が多くなるのは仕方ないですね。

でも言い方を変えれば続けるだけで人より一歩先に行ける仕事です。

まずは半年続けることを目標に頑張ってみてください。

ではXMパートナー口座の登録方法をみていきましょう。

XMパートナーの登録方法

登録手順・流れ

  1. パートナー用の公式ページへアクセス
  2. 登録者の個人情報を入力し登録
  3. メール認証をすませる
  4. パートナーページにログインする
  5. 本人確認証類を提出する
  6. 確認されしだい口座が有効化される

以上の6ステップです。

step1≫パートナー用の公式ページへアクセス

違うウィンドウでページが開くので、このページで確認しながら進めていきましょう。

step2≫登録者の個人情報を入力し登録

  • 個人情報
  • 住所詳細
  • 連絡先
  • 会社情報(不要)
  • 口座詳細
  • 口座パスワード

の6項目あります。

注意点は英語表記で入力することですね。

氏名はローマ字で、住所は英語表記で記入しましょう。

正式なフォーマットはとくにないので、ローマ字記入すれば問題ありません。

ただし後で提出する本人確認書類と同じ住所でなければいけません。

ほかの項目でつまづく部分はないと思います。

step3≫メール認証をすませる

入力を済ませて「パートナー口座を開設する」ボタンを押せばメールが届きます。

確認ボタンを押せば認証完了です。

step4≫パートナーページにログインする

届いたメール記載のリンクからパートナーページを開いて今設定したIDとパスワードでログインしましょう。

IDはメールにある「アフィリエイトID」と書かれた数字です。

step5≫本人確認証類を提出する

パートナーページにログインしたら次のページから書類をアップロードします↓

XMパートナー口座の有効化

私のはすでに有効化済みですが、最初は「書類をアップロードする」という文字が書かれているのでクリックしましょう。

提出書類は

  • 身分証明書(免許証、マイナンバーカードなど写真付きのもの)
  • 住所確認書類(住民票、クレカ明細、公共料金明細など)

の2点です。

step6≫確認されしだい口座が有効化される

XM側で確認が済むとパートナー口座が有効化されます。

あとはあなた専用の紹介リンクが発行されるので、ブログやSNSなどに貼り付けて登録者を獲得していきましょう!

おすすめのXMパートナー紹介方法

狙いたいターゲット&口座タイプ

上で紹介したXMのパートナー報酬表のように報酬額が上がっていきますが、XMゼロ口座ユーザーはランクアップの恩恵がありません。

また報酬額も固定です。

低ランクの内はそちらの方が有利ですが、将来的にもっと上を目指すのであればスタンダードかマイクロ口座を利用するユーザーがいいですね。

そして初心者向けのマイクロ口座より大きなロット数でトレードしてくれる可能性の高いスタンダード口座を開設してくれるユーザーを狙っていくのが最適です。

というわけでゼロ口座で超短期売買(スキャルピングトレード)をする人よりスタンダード口座でデイトレードくらいの頻度で活発にトレードしてくれる人がランクアップに繋がりやすいと言えるでしょう。

口座タイプについてはこちらの記事を参考にしてください↓

自分でトレードするつもりがなくても紹介するときに必要となる基本知識なのでぜひご一読ください。

紹介におすすめの利用媒体

ツイッターでのツイートやユーチューブ動画のアップなど昔より紹介するツールは充実しています。

が、おすすめは昔ながらのブログをつかった紹介ですね。

スタート時はとにかく報酬が欲しいから「とことん紹介するぞ!」と気負いがちですが、あまりがっついた紹介ばかりのブログは嫌われます。

なのでFX取引をしつつその内容を日記みたいに投稿していくことをおすすめします。

どんな記事を書けばいいのかわからないと思いますし、まずはトレード日記を書きつつ慣れていくのがいいですね。

続けられそうに感じたなら、本格的にXMサービスの紹介記事を増やしつつ口座開設に誘導していきましょう。

XMパートナー口座のQ&A

パートナー口座へのログイン方法は?

そもそもトレード用の口座ページとアクセスするURLが異なります。

通常の取引口座:https://www.xmtrading.com/jp/
パートナー口座:https://mypartners.xmtrading.com/

パートナー口座へのログインはこちらです
XMパートナーログインページ

自分を紹介してもパートナー報酬はもらえる?

自分の紹介リンクで自分を登録する行為を自己アフィリエイトというんですが、XMでは禁止されています。

もししてしまったら担当者に連絡しておきましょう。

担当者のメールアドレスはパートナー口座にログインすると右端に表示されています。

追加口座の紹介でもパートナー報酬はもらえる?

もらえます。

XMは日本でもトップクラスに口座開設数の多い海外FX業者なので、すでに口座を持っている人も多いです。

そんなときは追加口座を勧めるのも方法ですね。

家族を紹介してもパートナー報酬はもらえる?

もらえます。

まずは身近な家族や親族、知人友人にFXに興味がないか聞いてみるといいですね。

なお家族名義で自己アフィリっぽいことをしても出金するときにその家族の口座にしか振り込んでもらえません。

勝手に口座開設してトレードしもし稼げたとき税金面で迷惑がかかる可能性もあるので絶対にやらないでくださいね。

パートナー報酬の出金方法は?

  • 国内銀行口座
  • ビットウォレット
  • XMリアル口座(取引用)

に出金できます。

ちなみにビットウォレットは口座開設手続きが必要です。

パートナー口座を複数持てる?

持てません。

正確には一時的の複数開設した状態にはなりますが、XM側が気づくまでの期間だけです。

バレれば案内がきて解約することになるでしょう。

そのときもしトレーダーを獲得していても引き継げません。

1人1つまで、と思っておきましょう。

まとめ

XMトレーディングのパートナー制度や口座情報を解説しました。

FXトレードのほかに紹介でも報酬を得られるXM。

どうせトレードするなら日記のように日々のトレード結果をブログにアップしていくだけでもいいですね。

アクセスを集めたいなら記事投稿数を増やしたり、記事内容をブラッシュアップしたり、広告宣伝費をつかったりとやれることはたくさんあります。

出も最初は稼げるかわからないと思うのでコストを抑える面でもブログからはじめることをおすすめします。