【ピンチ脱出か?】2020/7/27~8/2 オートシステム(FX自動売買ツール)の収益結果

<% index %>
週明けに多少円安になるだろう、なーんて甘く考えていたら下落しました(笑)
根拠のない希望的憶測はダメですねー。
ただ月末に調整が入ったらしく半分戻ったので助かりました。
でも3円くらい動くと大抵半分は戻りますね。
今度動いたときは逆張り狙ってみます。
とりあえずこの週はピンチ続きだったため、デイリーで事細かに記録したため文字数多めです。

オートシステムの収益結果

2020/7/27~8/2 オートシステムの結果

マイナス24430円でした。
が、これは両建てエントリーしつつ清算時にミスしたため。
オートシステム自体の稼ぎはプラス7799円でした。
両建て機能がしっかり活躍してくれてます。

最終残高

2020/7/27~8/2 オートシステムの結果 残高

173766円に減少。
ピンチは凌げたのでまあ良しってことで。
来週無事決済されればプラス12000円くらいなので、トータル14000円ほどの損失ですね。
とりあえず溶けなくてよかった(笑)
では奮闘の結果を↓

月曜日

含み損10万オーバー、維持率1000%を切ったので裁量で0.2ロット両建てエントリーし回復させつつ様子見。
その後さらに下落したので0.1ロット追加でショートエントリー、戻ったところで2ポジ損切り→マイナス2500円ほどに。
それでは終わらず維持率1000%前後をうろうろしてくれるやっかいな相場に(汗)

2020/7/27 ドル円チャートレンジ

こんなところでレンジになるんじゃない(笑)
こまめにエントリー→損切りが繰り返される一番嫌なパターンです。
ってことで一旦両建てエントリーする基準を維持率800%下げて様子見することにしました。
やはり夏休み期間は危険すぎる・・・。
オートシステム新機能へのワクワクが抑えられず感情を制御できなかったしっぺ返しを食らってます(笑)
来年こそは7月20日頃までに停止しよう。

火曜日

午前中は維持率800%前後をキープしていたものの、やや円高になり700%で推移。
その後月曜ほどの急落はないだろうとの希望的観測でしばらく様子見。
多少ドル買いが進み始めたところで、現在勉強中のテクニカル手法で買いエントリー。
さらに少しづつショートエントリーを増やし維持率1000%台に回復。
昼にはドル高が進み維持率2000%以上に。
そしてここらで105円前半でエントリーしている両建てポジションの含み損が20000円ほどに(汗)
ついでにオートシステムの両建てエントリーも「0.01/0.02/0.06/0.08」の4ポジまで増加。
20pips単位くらいで上下しながらだとスムーズに精算できるんですけどねー。
この辺は難しいところです。
その後夕方になると再びまた円高に動き、維持率1000%近くまで減少し夜には105.1円割れ。
ニューヨーク市場で反転を期待したがついに105円割れ。
これは寝られない奴や(汗)
久しぶりにFXで睡眠不足な日々が続きそう。
本日の損失は2000円ほど。

水曜日

朝に104円台突入したもののすぐに戻し、しばらくレンジ相場に。
ロンドン市場オープンでまた104円台になり維持率キープが忙しい(汗)
800%切った段階で持ったポジションが本日最安値で後々処理がめんどうになりそう。
その後どんどん落ちていくと思ったらあっさり戻し105円前後をうろうろ。
よくわからない相場に惑わされ不要なポジションを増やしただけとなりました。
この状況でドル円急上昇なんてされたら精算が面倒なので、27時のFOMCまでには両建て分を半分ほど減らしたいところ。
ただ今日はやることすべて裏目に出るダメダメな一日となりました(笑)
まぁこんな日もあるでしょう。
とりあえず維持率キープのエントリーと損切りにより今日もマイナス2000円ほど。

木曜日

午前3時のFOMC前に起きて見張っていましたが、期待するほど大きな動きはなし。
日中もレンジ相場で改善の見込みなし。
14時頃からドル高に動き始めたためいくつかエントリーしロンドン市場オープンで下落後に利確。
ここ4日ほどで2円以上下落しているので、そろそろガッツリ戻す展開もありそう。
そして指標発表が続く21時台は用事で見られない(汗)
ってことでできるだけ両建てポジションを減らしながら維持率1000%キープだけはしっかりと。
この間、オートシステムの両建て機能で毎日プラス1500円ほど稼いでくれているのがありがたい。
で、アメリカの指標発表が残念な結果に(汗)
もうさすがに急上昇は期待できないか?

金曜日

朝の時点で維持率700%ほどまで減少。
その後ちょっと目を離していたら500%以下に(汗)
さすがにヤバイ!ってことで両建てエントリーを多めにし、ほぼツールがエントリーした分と同程度までに増やす。
余剰証拠金が25000円くらいしか残ってないので、損切りも慎重さが必要です。
って余剰証拠金も見てないとダメですね。
というか維持率よりそっちを意識したほうがいいかもしれない。
勉強になります。
で、ロンドン市場開始からググっとドルが買われ始めたため、保険エントリー分がプラスのうちに1つづつクローズ。
ここでロングできると楽なんですが、一気に維持率が下がるのでできない(汗)
流れにまかせて少しづつ売りポジションをクローズしていくのみ。
途中またさがったときに維持率300%台になり、あわててショートエントリーしたもののすぐ戻って損切りし2000円ほどマイナス。
痛い(汗)
ちなみに104円台前半でオートシステムが両建てエントリーしてる分は今後どうやって清算されるのか。
このまま正当にエントリーしたロングポジションが清算できたとして、その後正当にショートエントリーしないようだと厳しいですね。
ってことで含み損が膨らんでますが放置しつつ確認してみたいので、8月は停止できないな(汗)
(現在0.01/0.02/0.06/0.08の4ポジションあり)
まぁ溶けたらしゃーない。
で、夜にぐんぐんドルが買われたのでショート分をポンポン清算していたら、間違ってツールエントリー分の一番大きい奴をクローズ(汗)
マイナス4万ほど(笑)
アホすぎる・・・。
この時点で残高19万→15万ほどに急減。
さすがに精神削られました(笑)
このあと無事決済されてもプラス12000円程度だと思われるので大損です。
でもまぁ溶けるよりはいいってことで。
まだピンチは脱してないけども。
ちなみにツールのエントリー分を1つ清算するとその時点で再エントリーされます。
(そのポジションの含み損がマイナスの場合)
その後、余剰証拠金が10万ほどに戻ったためロングエントリーしつつ3万ほど取り戻せたので良し。

その他自動売買ツールの結果

「ZEN」の結果

2020/7/27~8/2 ZENの結果 残高

マイナス489円でした。
この週はわずか1エントリーのみ。
残高は40457円に減少しています。

ビックバンシステムの結果

ツール停止中のため成果なし。

この週の収益結果

プラス7910円でした。
前週にツール2つを停止、この週はビックバンも停止したことから稼ぎは少な目。
8月前半は仕方ないですね。

この週の総評

今回の急変動が始まった時点の残高27万では2.5円までの変動しか耐えられませんが、どうにかこうにか3円の変動を切り抜けられたと言っていいはず。
途中の大ポカさえなければなお良かったものの、とりあえず生き残ってるだけ良しとします。
あとはオートシステムの両建て機能で保有した104円台前半のショートエントリー4ポジがどうなるのか。
毎年お盆あたりは円高傾向なので、そのころまで持っててもよさそうですが果たして。
ちなみにオートシステム運営推奨の初期設定で2円以上動かれると溶けないまでも厳しいので、ポジションが増えてきた段階でエントリーするロット数を減らすのもありか?
稼ぎの額より安心して放置できてこそのFX自動売買ツールってものでしょう。
で、初期は次の8段階になってるので↓
0.01
0.02
0.06
0.08
0.16
0.20
0.32
0.56
後半を0.25、0.40くらいに下げれば1円変動するごとに含み損24000円減らせますね。
まぁ稼ぎは減りますし残高を増やせばいいだけなんですが。
ちなみに上の標準設定だと8段フルでエントリーすれば12000円くらいの利益らしい。
そういえば7/29にツール停止案内がきてました。
もう少し早ければ!
まぁ今回のピンチは自分の招いた結果ですが(笑)
無事切り抜けられたなら、8月18日午後からの稼働となります。